majicaカードの利点・ランク特典について!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

majicaカードのプラチナランクを目指そうと決めたヒロです。

今回は、ドン・キホーテのmajicaカードについて説明しようと思います。

ドンキは高知にはないですが、愛媛や香川あたりに定期的に行こうかと思います。

今回、静岡、東京での仕入れで結構ドンキへ行くことが多かったです。

また行くこともあるかもしれないので、静岡で仕入れの際にmajicaカードを買いました。

年会費無料で1枚300円です。

しかも、ご当地majicaカードを買いました。

富士山の絵の描かれたカードです。

このご当地majicaはアマゾンで売れるんじゃないかと思いましたが商品ページがありませんでした。

残念ですw

でも、売る目的で買ったわけでは無く、僕はプラチナを目指す為に買いました。
(まぁ、たぶん無理ですけどねw)

majicaカードとは?

ドン・キホーテで使えるポイントカードで、プリペイド機能もついています。

お会計の時にカードを見せるとポイントの他、1~9円の端数をカットしてくれます。

majocaの会員特典としてドンキでの購入金額に応じて会員ランクが上がって行く仕組みになっています。

ランクが上がると店舗から特典がもらえます。

ランクについて

ランクは5つあります。

ランクは年間の支払い金額で上がっていきます。

ランク表は下の表をご覧ください

donki1

プラチナランクは年間で200万円のお買い物でなれるみたいです。

プラチナはちょっと難しいかもしれませんが、年間で100万の仕入れでゴールド会員になれますので、せどらーなら100万円はまだ狙えると思います。

自分がどのランクか調べる方法は、アプリまたは、レシートの下に次のランクまでの購入金が表示されています。

ランクによってもらえるクーポンが変わります。

donki2

クーポンは店舗ごとに1か月に1度もらえるようです。

上位ランクに行くにつれて良いものがもらえます。

それと、店舗によってもらえるクーポンも違います。

聞いた話によると、プラチナランクは、お米(5kg~10kg)やビール1ケースもらえるみたいです。

まぁ、一般人でプラチナランクとかなかなかいないと思います。

基本ゴールドランク以上はせどらーでしょ!

せどらーさんの少ない地域は店員さんがゴールドやプラチナランクのクーポンの対応をしたことが無く、どう対応していいのか分からず困ると思います。

そして、高知県民でプラチナはさすがにいないでしょう?

おそらくゴールドもいないんじゃないですかね?

と言うか、高知にドン・キホーテはないので持っている人は少ないですよねw

たまに仕入れに行って大量買いで来たら何とかゴールドは目指せるかと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です