新規ページで気を付けること!売上げ向上法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕なりの中国商品の売り方の話です。


現在、中国輸入の無料コンサルの募集をしています。気になる方は是非申し込みください^^
無料コンサルについてはこちらの記事をどうぞ⇒中国輸入(中国せどり)無料コンサル募集開始します。
申し込みをお問い合わせからお願いします。
お問い合わせはこちら⇒お問い合せ


今回は中国商品で新規ページを作るときに気を付ける事を書いていきたいと思います。

新規ページを作るとき、僕のやり方としては、2つ気を付けていることがあります。

・画像
・説明文

この2つです。

普通、ネットショッピングで商品を買う時には、実物が見えないので、画像や商品説明文を見て買うか買わないかを判断すると思います。

皆さんもそうですよね?

なので、販売する側としては、見てもらった人に少しでも買ってもらえるような工夫をしないといけないと思います。

画像や、説明文を少し気を付けるだけでかなり変わってくると思います。

それでは、どこを気を付けるかを説明していきます。

画像で気を付ける事!

まずは画像からです。

画像は極力全体が映る写真を使ったり、部分的な所が見える画像を使ったりして、購入者がイメージ出来るようにしましょう!

アマゾンの商品ページの一枚目は、規約上商品以外の物が映らないように画像を白抜き加工または、背景が白でなければいけません。

なので、ほとんどの人が画像を編集して白抜き加工をします。

白抜き加工というのはこういうものです

・加工前

・加工後

編集すると背景を白にすることが出来ます。

でも実際は、白抜き加工しなくても出品できますし、出品している人もたくさんいます。

白抜き加工をすると商品が分かりにくくなるようであればそのままの状態で出品してもいいかなと思います。
(そのまま出品する場合は自己責任でお願いします。)

説明文で気を付ける事!

次は説明文ですね

説明文は、商品のサイズの記入は絶対条件です!

画像では正確なサイズは分かりませんので商品サイズを書いてあげることによって購入者が正確にイメージできます。

僕は書いていませんが素材とか書いても良いかと思います。

そして、一番詳しく書いてほしいのが・・・

です。

コスプレ系とかで、フリーサイズってよく書かれているのを見ますが、フリーサイズでも、実際の商品の採寸をして着丈など細かく記入することによって売り上げにかなり繋がります。

もちろん、S、M、Lサイズの場合でも採寸して記入しましょう!

サイズを細かく書くことによって、購入者が着れるか分かる様になります。

それと後で、「思ったよりサイズが小さかったです」とかいうクレーム防止にもなります。

結構S、M、Lだけで記入している人がいますが、メーカによってサイズは異なりますからね!

以上、画像と説明文についてでした。

もちろんデザインが良かったら即売れの可能性は十分ありますし、たまたまと言う事もあるでしょう。

ですが、時間はかかりますが、こういった細かいことの積み重ねで売れるかどうかが変わるかと思います。

自分がネットショップで買い物をするときどういった所をみて購入するか考えてみてください。

おそらくみんなと同じだと思いますので、その辺を気を付けてページ作成すると良いと思います^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です