難しいヤフーショッピングの売り上げ、集客、配送などについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は初めて、ヤフーショッピングの売り上げなどについて詳しく話をしていこうと思います。

今回初めて僕のヤフーショッピングの状況を話していこうと思いますが、最初に言っておきます。

まだまだ全然ヤフーショッピングでの売り上げは低いです。

ただ、最初よりかは少しは良くなったかな~と思います。

それで、今回は何を話していくかと言うと、

●現段階での店舗状況

出品数と在庫状況

売り上げについて

●集客について

●配送方法

まとめ

こちらの6つについて話していこうと思います。

これから、ヤフーショッピングを始める方や、始めようと思っている方は参考にしてください^^

現段階での店舗状況

最初はこちらから説明していきます。

ヤフーショッピングでは中国商品のみの販売です。

中国商品なので1個当たりの商品単価は低く、平均単価は800円くらいです。

なので、毎月の売り上げ額は低いです。

ヤフーショッピング1本で行くなら到底無理な状況です。

でも、利益率はかなり良いです。

自己配送で、出品の手数料も少なく、利益率だけは良いです。

前々から言っていますが、今ヤフーショッピングの方はまだおまけ程度の営業です。

ですが、去年の途中で全商品送料無料にしたおかげか、最近は注文の数も増えてきたので、ちょっとヤフーの方にも力を入れて行きたいと思っている所です。

それまでは全国一律500円にしていました。

低単価+送料無料でほとんどが1000円以下です。

最近はソフトバンクは毎日ポイント10倍とか毎月500ポイントもらえるので、全額ポイントで購入してくれる人も多いです。

出品数と在庫状況

現在、販売している商品は色違いの商品も入れて35商品(種類)です。(在庫切れを含む)

基本的には1商品1在庫しか持っていません。

いつ在庫補充をするかと言うと、アマゾンでの在庫が少なくなった時なので、在庫切れの期間は結構長めです。

実際は在庫があったら売れていたって時が結構あるかもしれませんね(^^;)

在庫が無いと機会損失も降増えるので、結構売れている商品の在庫数は少しずつ増やしています。

逆に増やしすぎると、無駄な在庫になるのでなかなか難しいです…

売り上げについて

4月の売り上げで話をしていきますね。

4月の収支発表でも書きましたが、4月はこんな感じです。↓

商品数:13
売り上げ:11600
利益:6344円
利益率:54%

4月は過去最高額で、初めて売り上げが1万超えました。

丁度去年の5月頃から始めましたが、最初は月に1個注文があるかどうかでした。

1万円の売り上げを出すのに1年かかるとは・・・

なかなか難しいです。

ですが、僕の場合だと、中国商品の低単価なので仕方ないかなと思います。

国内商品とかだったら商品単価も高いので1万円はすぐに行くでしょう(^^;)

集客について

アマゾンと違って難しいのが集客です。

今ネット通販なら一番はアマゾンです。次が楽天ですね。

ヤフーはその次くらいでしょうか…

もともと他のモールに比べて買う割合が少ないので、簡単にはいかないです。

では、どうやって集客するか??

それは広告がメインですね。(僕はやっていませんけどw)

ヤフーショッピングを始めると広告会社から電話がかかってきますのでそういった会社と契約して広告を出してもらいます。

しかし、広告の金額は結構お高いです…

仮に広告を依頼しても、これだと売り上げに対してマイナスになっていしますのでは??

僕の予想ですけど、おそらくマイナスです。

ヤフーショッピングのみで販売をするならもちろん広告は使った方が良いと思いますが、少しやる程度なら不要です。

もし、国内商品を売る場合だと、商品名や、JANコードで検索するので見てもらえる確率は上がります。

僕のように中国商品だと商品名も自分で決めるので検索キーワードに上手く引っかからないと検索で出てこないので、広告を使った方が売れるかもしれませんね。

広告を使う場合は在庫もたくさん無いと損になります。

なぜなら、せっかく広告から店に足を運んでもらっても在庫切れだったら買えませんよね?

なので、広告を使う場合はその辺はよく考えましょう!

配送方法

配送方法は一番安い方法で発送しています。

メインは、定形外郵便とクリックポストです。

僕がヤフーショッピングで扱ってい商品は小物が多く定形外で100gまでの商品またはクリックポストで送れる商品がほとんどです。

なので、送料は定形外の120~140円かクリックポストの164円とかなり安くなっています。

2個注文が来て定形外かクリックポストで送れる時はかなり利益は良くなりますね~

それとポスト投函なので非常に楽です^^

定形外も切手があればポストOKですからね!!

まとめ

アマゾンと違って難しいのは確かですが、自分の店になるので、相乗りされることも無いので価格競争に巻き込まれることはありません。

またアマゾンと違ってライバルも少ないです。

後はどうやって他店と差をつけるかですね!

最近は送料無料が多いので、僕は送料無料にして売り上げが少し伸びました。

アマゾンと違ってお店感があるので、いかに自分のお店を飾るかも重要かもしれないですね!

ヤフーショッピングは売れた時の手数料だけで毎月の使用料がいらないので、今のうちにやってみてもいいと思います!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です