中国商品でも再仕入れできないこともある・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度きりの仕入れの時もあります…

国内仕入れの場合って、基本的には仕入れたらまた同じ店で仕入れる事って少ないと思います。

中国商品は逆に同じところで再仕入れができるというメリットがあります。

しかし、いつも再仕入れができると思ったら大間違いです。

と言うか、再仕入れできませんでしたw

まぁ、たまにあるんですけどね…

今回は、中国商品でも再仕入れできない場合があるのでそのことについて書いていこうと思います。

●売れ行きの悪い商品は消えていく

●再仕入れしようと思ったら値段、仕入れ個数が違う・・・

今日お話しするのはこの2つについてです。

売れ行きの悪い商品は消えていく

僕が再仕入れをしようと思って、代行業者サイトの画面から注文しようとすると、中国サイトの商品ページが無くなっていました…

商品ページが無くなったので、もちろん買う事は出来ません。

では、なぜ中国サイトの商品ページが無くなったか???

おそらく、あんまり売れなかったんだと思います。

なので、店側は販売をやめたのだと思います。

これが、今回再仕入れが出来なかった理由です。

実は過去に4~5回くらい同じことがありました。

このパターンで仕入れが出来なくなった商品は、すべて中国側での売れ行きが悪かった商品です。

中国側の事はよくわかりませんが、あんまり売れない商品は出品しても意味が無い、または不利益と見たんでしょう。

再仕入れしようと思ったら値段、仕入れ個数が違う・・・

今度は商品ページがあるのに再仕入れが出来なくなったパターンです。

テスト仕入れをして売れたのでまた再仕入れをしようとすると商品ページの何かが違う事があります。

それは・・・

・仕入れ個数が増えている

・値段が上がっている

大体はこの2つです。

中国商品は仕入れ値が安いので、10個以上でないと販売してくれない店や100個単位なんてこともあります。(もちろん1個から買える店もあります^^)

また、セールでたまたま値段が下がっていて、再仕入れの時には元の価格に戻っているなんてこともあります。

売れ行きが良くない商品は、最低購入個数が100個だと、買えないと言う事があります。

無駄に在庫を抱えて、資金拘束になりますからね!

そして、値段が上がっている場合が厄介なんですよね~

最初仕入れた時の価格をみて販売価格を決めるんですけど、仕入れ値が上がってしまうと必然的に販売価格も上がってしまいます。

もともと自分が決めていた販売価格を超えると売れるかも心配になります。

かと言って値段を上げなかったら、薄利になるし・・・・

非常に厄介ですw

同じ商品を探せば大丈夫!!

同じ店から再仕入れが出来なくても大丈夫です!

なぜなら、別の店で仕入れができるから^^

同じ中国商品でも、いろんな店が販売しています。

なので、また同じ商品を探して、仕入れすれば大丈夫です。

同じ商品でも店によって最低購入個数が違います。

大量に買えない場合は少し値段が上がっても、個数の少なくていい店から買った方が良いです。

売れ行きが良くなったら最初の店で購入でOK!

最初の仕入れ値より上がっている場合も、同じ商品が無いか探したら良いです。

値段を上げても売れると思うなら最初の店でも良いですが、値段を上げたくないのなら、同じ商品を探しましょう。

大体は出てきます。

もし出てこないなら販売をあきらめるか、値段を上げるかですね(^^;)

※また別の店で仕入れる場合はテスト仕入れからなのでちょっと時間がかかります。

同じ商品でも、微妙に違ったり、写真と違う場合もあります。

必ずテスト仕入れしましょう!

余裕がある場合は、試しにいろんな店から仕入れてみても良いですね^^

いざという時にすぐに対処できますので!

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

ヒロ⇒@netkatuyounikki
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です