アマゾン規約変更!新品商品の出品について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンの規約は絶対順守です!!

こんにちは。
規約が変更する度面倒だなと思い始めるヒロですw

昨日知ったんですけど、アマゾンの規約が変わっているみたいです。

今日は、その規約変更について話していこうと思います。

規約の変更点

今回変わったと思われるのはこちらですね~

新品商品の出品についてです。

  • 個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品
  • Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

変更(追加)になったのはこの2点です。

まず、「個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品」ということで、ヤフオクやフリマアプリでの仕入れが出来なくなりました。

それと、「Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品」が禁止になりアマゾンでの刈り取りも出来なくなりました。

今後どうなる?

この規約変更で今後どうなるかと言うと・・・

仕入れの幅が狭くなりますね(^^;)

アマゾン刈り取りをメインでやっている方は特にですね。

アマゾン限定も出来なくなりました。

しかし、新品のコンディションで出品が禁止されたので、中古品としてなら出品は出来ます。

中古で売ることは出来ますが、売れ方はかなり弱くなるでしょうね・・・

まぁ今回の規約変更で、個人方から買った商品は新品で販売しない方が良いのは間違いないのですが、おそらく、今ヤフオクやメルカリで仕入れたりアマゾン(アマ限以外)で仕入れても、すぐにはアカウント停止とかにはならないかなと思います。

確実に言い切れることではないですが、仮にアマゾンで仕入れてもそれを出品したかどうかって分からないですよね?

まぁ出品用のアカウントと同じならまだわかるかもしれませんが、もし別アカウントで購入したら分からないですよね!

でも、もしアマゾンがレシートや請求書など、買ったことを証明できるものを見せろと言ってきたら困りますけどねw

もしアマゾンに言われても良い様に今後は仕入れる場所も考えた方が良いと思います。

度重なる規約の変更で、どんどん販売もきつくなりますが、アマゾンで販売する以上はアマゾンは絶対なので、アカウント停止にならないように素直に従いましょう!!

今後は確実に仕入れして販売しても大丈夫なメーカーからの仕入れとかも考えていきたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

ヒロ⇒@netkatuyounikki
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です