リサイクルショップ仕入れでやられた・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサイクルショップでこの様な事があるとは・・・

現在、中国で仕入れたクリスマス商品が1日に3~5個ほど売れていおりややテンションが上がっているヒロです!

しかし、最近では中国輸入者も増えており、今年は控え目に30個しか仕入れなかったのでもうすぐで在庫切れになってしまいます・・・

50個仕入れても良かったなと思います…

今日はリサイクルショップにやられた話をしていきます!

1週間ほど前に名古屋の方へ仕入れに行きました。

新品商品や中古商品など仕入れましたが、中古品の中で失敗した商品があります・・・

何に失敗したかと言うと、買った商品の箱と中身が違いました

普通アマゾンとの価格差を見る時は箱のJANコードを見ると思います。

僕も箱のJANを調べて売れる商品だと分かり、仕入れたのですが、

いざ、帰って中身を見てみると、全くの別物・・・

いや、全くの別物と言うより、型違いの商品でした。

買取した店員さんも気付かなかったみたいです。

箱はかなりきれいでしたが、中身はちょっと年数がたっていたような商品だったので気が付いても良かったと思うのですが…

今まで中古商品も結構仕入れましたがこのパターンは初めてだったので、びっくりしています

今回買ったのが県外で離れていてので、お店に行けないですが、これが近くの店だったら返品とかって出来るんでしょうかね~?

もし、中身を確認できるような商品であれば一度確認してから買っても良いですね!

みなさんもリサイクルショップで仕入れる時は気を付けてください^^

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

ヒロ⇒@netkatuyounikki
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です