中国せどりスタート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、ついに中国商品を注文しました!

中国せどりスタートと言っても、勉強も含めたら先月から既に始まってますが・・・

とりあえず、仕入れをしないと何も始まらないと言う事で、ついに商品を注文しました!!

注文しましたが・・・、

さて、いつ来るのでしょうかね~?

ここで、どのような流れで国内まで来るかを説明しますね。

中国から国内への発送の流れ

中国商品を注文したわけですが、直接その店から買うのでは無く、代行業者を使って仕入れます。

流れとしては

商品を探す

代行業者を経由で購入

代行業者へ発送

代行業者から国内へ発送

と言った感じになります。

それでは、それぞれについて説明しますね。

商品を探す

これは電脳せどりと一緒で中国サイトから商品を探します。

今回はアマゾンで売る商品と、メルカリで売る商品を探しました。

代行業者経由で購入

探した商品は代行業者経由で購入します。

直接買う事も出来ますが、いろいろ面倒なので代行業者を利用する方が良いと思います。

代行業者は日本語が通じるので、分からないことがあれば質問するとちゃんと答えてくれます。

代行業者へ発送

注文した商品は各店から一度、代行業者の所へ発送されます。

各店で注文した商品が揃ったら、やっと国内へ発送されます。

代行業者から国内へ発送

発送準備が出来たらやっと国内へ発送されます。
発送方法は航空便か船便になります。

航空便の方が来るまでが早く、値段が高い
船便は時間がかかりますが、値段が安くなっています。

簡単でしたが、以上が説明になります。

ちなみに、今回僕が注文した商品数は100個以上になります。

一つの店で購入した場合は一店舗から代行業者まで発送なのですぐに発送準備ができると思います。
ですが、仕入れ自体はかなりの数を仕入れますので、一店舗だけで終わることは無いと思います。

仮に少量で国内へ発送すると送料の方が高くなるのでかなり損をします。

なので大量に仕入れます。

何円以下なら免税とかもあるのですが、今回はテストを兼ねて、気にせず注文しました。
(本来ならその辺も考慮して国内へ発送します)

まだ国内への発送の準備が出来ていませんが、今回は航空便を利用しようと思っています。

ある程度在庫が出来たら、送料の安い船便を使うと思います。

とりあえず初めて注文しましたが、到着まで1~2週間ぐらいかかるのでしょうかね?

なんか、忘れたころに来そうですね(笑)

商品が届くまでは、ぼちぼち国内の電脳でもやってます。

次は商品が届いたらか、また仕入れをしたら記事を書きますね(中国せどり編)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です