中国商品での不良品について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はこの前に届いた中国商品について書いていこうと思います。

届いた中国商品の商品登録、検品、をしていた時の話です。

中国商品と言えば不良品が多いイメージがあると思います。

なので、不良品を販売してクレームが来ないようにちゃんと検品します。

そして、一番大変な作業が検品だと僕は思っています。

不良品があればアマゾンでは売れないので、メルカリや、ヤフオク等で売るようになります。

とても面倒ですw

正直なところ、段ボールの開封時に不良品が有るか無いかドキドキしています。

そして、今回仕入れた商品には・・・

なんと!

なんと!!

不良品が

ありましたーーーーー

(TAT)←今こんな感じですw

まぁ、前回もあったんですけど、またか~、って感じになります。

どのような状態かと言いますと・・・

箱が潰れていました。

しかも、薄いプラスチックの箱で、折れ目とか普通についてますし、見た感じひどいです。

これはさすがにアマゾンで出すのは不可能なレベルだったので、ヤフオク、メルカリで売ろうと思っています。(まだ出品してないけどw)

もう少し安心できる商品が欲しいいですけど、無理かもしれないですねw

もう、諦めていますw

なので、不良品の少ない店を探すしかありません。

ちなみに、現在僕が販売した中国商品ではクレームは無いです。

もしかしたら、連絡が無いだけかもしれませんがw

今回は、ただの現状報告でした!

今度は、商品別に、どのような不良品が実際にあったのか、書きたいと思います。

本日の売り上げ

5商品 10930円です。

安定して売れる中国商品見つけました!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 〇国のお店を選ぶときは配送会社も要チェックです。
    あと〇国の方は外箱とかあまり気にしないようです。
    商品の外箱に配達ラベルがベタっていうのもありました。
    荷物の上に、業者が座っています。
    配送がらみでブログがひとつ書けるかも。
    一般家庭なのですが。

    発注発送以来をお願いしている方は外箱ぐらいの検品はしてくれないのですか。
    その時点でクレームをつければ、返品なり返金なりしてくれるのに。
    あとは写真を送ってもらって返品してもらうとか?

    • ヒロ より:

      配送会社でも変わってくるんですね~
      国によって扱いも違うんですね(^^;)

      聞くところによると、どうしても輸送中に潰れたりするみたいです。
      扱いが雑だとか…
      中身は売れるので、箱無しで売ろうと思います。
      また、箱に入っている商品は今後輸入しないようにしようと思います!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です