中国輸入 商品到着最短の配送方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、中国輸入での国内までの配送方法について書いていこうと思います。
送料が安い方法、時間が早い方法など説明していきます。

最近、冷風機を買ってみました。
結構気に入っています。
みんな、思ったより涼しくないと言っていますが、期待しすぎですw

今日は、中国からの配送の種類について説明していきます。

僕の場合は代行を使ってますので、代行の方で選択できるのは3つです!

配送の種類について

配送の種類

●DHL・・・航空便

●EMS・・・航空便

●海運・・・船便

と、この3つになります。

それぞれの特徴としては、

DHL・・・到着まで一番早いが送料が高い(数日で到着)

EMS・・・到着に少し時間がかかりが送料が高い(到着まで1~2週間)

海運・・・到着までが遅いが、送料が安い(到着まで約1ヵ月)

大きく違うのはこんな感じですね~

(※それぞれ、使用できる条件とかありますが、その辺はまた今度説明します!)

まぁ、簡単に言うと送料が高いほど到着までが早いと言う事です。

配送方法の使い分け

僕はこの3つを使ってみましたので、それぞれの感想とどのようなときにどれを使えばいいかなど説明していきます。

僕が最初に使ったのがEMSです。発送してから約2週間ほどで到着しました。

2週間だと結構早い方ですかね?

そこまで、がっつり仕入れせずに、定期的に注文するにはちょうどいいかもしれないですね。

そして、次に使ったのが海運です。

船便なので、到着までがとても遅いです。約1ヵ月もかかりますので、相乗り商品を仕入れるのであれば不向きです。

なぜなら、注文してから、到着までに値下がりしています。

これで僕も、かなりやられています・・・。

自分で新規ページを作り、ライバルがいない状況で、安定して売れている商品なら、送料が安く行くのでお勧めですね!

最後に、ついこの間使いました、DHLです。

6/19に発送連絡があり、今日届きました。

なんと発注してから、到着までの間は5日です!

これなら、相乗り商品でも値下がりの前になんとかうれそうです!

到着までの時間が短いので、急ぎで欲しい商品がある場合はとても便利ですね^^

僕はなぜ、今までこれを使わなかったのか・・・・・・・。

今度からずっとこれで行きますw

次からは、配送方法もいろいろと使い分けて行こうと思います。

本日の売り上げ

4商品 8222円

最近、僕が作ったページでも少しずつ売れ始めています^^

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

ヒロ⇒@netkatuyounikki
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です