パチンコで止め打ち禁止の注意を受ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パチ屋で初めて注意を受けました…

久しぶりにパチンコを打ったヒロです。

甘デジで良さげな台があったので打つ事にしました

朝の10時くらいから打ち始めて昼頃に注意を受けましたw

今回はその注意を受けた内容を詳しく書いていこうと思います。

注意を受けた理由は?

タイトルにも書いていますが、ST中の止め打ちで注意されました。

僕の打っていた台はへそは少し良くて台は右の釘がかなり良かったです。

これは一日中打てると思い右打ちの時だけ本気でやりました!

本気でやったと言っても捻り打ちはちょっとやりにくい台だったので、止め打ちのみです。

そして、ST中に結構玉が増やせました。

ほんと良かったんで、かなりやる気になっていた所…

いきなり店員さんに声をかけられ、

「当店は止め打ち禁止となっています。」と言われました。

今まで普通に止め打ちしていたのですが、注意されたのは初めてです。

都会の方ではよく注意されるのは聞きますが、まさかこんな田舎のホールで言われるとは…

注意を受けた原因

考えられる原因としては、止め打ちしているところを見られたか、もしくは、玉を増やしすぎたかですね^^;

いつもは店員さんが後ろを通ったりしている時は普通に打つんですけど、今回はたまたま気が付かなかったのか?

それとも、ホールはコンピュータ(ホルコン)で出玉とか簡単にわかるので、もしホルコンで出玉を増やしすぎた事に気がついて店員さんが来たのか?

どっちか分かりませんけど、おそらく後ろで見られたんだと思います。

通路を通る時にちらっと見るだけでは止め打ちしているとか分からないので、後ろでずっと見

ていないと分からないと思います。

でも、後ろに店員がいたらなんとなくわかるんですけど、今回は集中しすぎたのでしょうか??

もし、ホルコンで見ていたとなると、結構厳しくなりましたね~

止め打ちがなぜダメなのか?

これは、前々から僕が思っていたことなんですけど、なんで止め打ちはダメなんでしょうかね?

例えば固定ハンドルがダメな理由はハンドルの破損に繋がると思うんですけど、止め打ちなんて、全然ハンドルに影響ないですよね?

止め打ちとか、捻り打ちは、スロットで言うビタ押しや、目押しみたいなものだと思います。

スロットは小役を取りこぼさないように目押ししたり、ビタ押しで出玉を増やすことに繋がったりすると思うんですよ。

止め打ちも一緒で、玉をこぼさないようにやっているだけなんですけどね…

まぁなんと言おうが店のルールなので仕方ないですけどw

今回は初めて注意されて、ちょっと気まずいのですぐにやめて別の店舗に行きましたw

他の店に行ったんですけど、やっぱり右の釘がいまいちでした。

出来たら、注意を受けたホールで打ちたいんですけどね…

また注意されたらと思うと、あんまり増やすことも出来ませんし、困っていますw

とりあえず当分はパチンコはやめてスロットのみで頑張ろうかと思います

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

ヒロ⇒@netkatuyounikki
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です