誰でも低資金で稼げる中国輸入コンサルを開始します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日言っていたコンサル内容について説明します。

最初に、今回コンサルの狙いについて話したいと思います。

今回の中国輸入のコンサルは、タイトルにも書いてありますように誰でも低資金で稼げることを目標としています。

なぜ、低資金で稼げるか?

それは中国商品は一つ一つが低単価です。

なので、1万円~2万円で100個仕入れすることも可能です。

今回のコンサルで副業の方でも最低、月に5万円は稼げることを目標にやって行きます。

あくまでも最低でも5万円です。

せどりの利益と言うものは基本的には歩合制だと思ってください。

自分が頑張った分だけ結果(収入)が得られます。

なので、頑張れば5万円を超えることは簡単です。

特にハロウィンで稼ぐのは簡単です。

中国商品が一番売れる時期です。

中国輸入をやっている人からするとお祭りですね!

中国輸入を始めるならハロウィンが一番いい時期にもなります。

そして、コンサルの場所と時間と方法なんですが・・・

都合の良い時間に自宅でスカイプを使ってマンツーマンで話しながら行います。

(※スカイプのダウンロードとヘッドセットが必要となります。)

自宅なので、県外に移動することもなく、時間は空いている時で大丈夫なので、楽にできます。

スカイプで画面共有を使ってこちらの画面を見せて説明したりします。

そしてマンツーマンなので、分からないことがあればその場ですぐに質問が出来ますので、スムーズに作業が出来ます。

次にコンサル内容なんですが、商品の検索から仕入れ、販売までの一通りやるつもりです。

コンサル内容を細かく分けていくと、

①商品の検索の仕方

②商品の注文の仕方

③画像の加工の仕方

④商品の検品について

⑤商品ページの作成

⑥商品のテスト販売

この6つの工程になります。

※今回のコンサルはアマゾンを使って販売をします。

アマゾンのアカウントが無い方は取得が必要となります。

それでは、それぞれについてどのようなことをやってくのか詳しく説明したいと思います。

①商品の検索の仕方

まずは、どのような商品を仕入れたいのか話してもらい、一緒に探していきたいと思います。

特に仕入れたい商品が無い場合はこちらから数点提案します。

ここで仕入れる商品は3~5種類ほど仕入れます。

(※仕入れの商品代金は自己負担となります。)

自分の仕入れたい商品を探すにはどのような検索方法で検索するか、仕入れをするときに何を基準に仕入れるか、中国のショップについてなど話しながら仕入れます。

また、輸入してはいけない商品についても話していきます。

②商品の注文の仕方

仕入れる商品が決まったら注文です。

中国の商品は中国にある代行業者を使って仕入れます。

なので、代行業者を使っての注文方法や代行業者のサイトの使い方など話していきます。

発送方法は船便や、空便がありますので、それぞれの利点などについても勉強していきます。

そして、仕入れる商品は少量だと発送できない場合や時間がかなりかかってしまう事から、今回は特別に僕が代わりに輸入します。

(※国際送料はサービスです。)

中国からの発送先は僕の家となりますので、検品から梱包、FBA発送まで全て代わりにやります。

③画像の加工の仕方

ここでは商品ページを作る際に必要な画像のサイズ変更だったり、背景を白にする方法を勉強していきます。

画像加工のできるGIMPというアプリを使います。

背景を白にする方法以外にも画像組み合わせる方や画像に文字の入力なども説明します。

最近はアマゾンンが画像についても結構厳しかったりしますので、その注意点なども話していきます。

④商品の検品について

仕入れた商品の検品の仕方や基準について話していきます。

商品別に注意して見るところや、検品が楽な商品、大変な商品についても話していきます。

そして、今回は仕入れた商品は僕の家に届きますので、検品梱包は僕が行います。

普通だと、商品の袋を入れ替えや、サイズを測ったり、段ボールに梱包して発送など、時間がかかります。

今回はこちらが袋や段ボール代も含めすべてサービスで行います。

もし、不良品があればどういった不良品なのか、また、購入したショップの評価などもしていきますので、次回また仕入れることが出来るか、別のショップの方が良いか判断できます。

※検品梱包は次回からは自分でやってもらいます。

⑤商品ページの作成

アマゾンンで商品を販売するための商品ページを作成していきます。

国内せどりをやっている人でも商品ページを作る事は少ないと思いますので、商品ページの作成方法を1から説明します。

サイズ、カラーなどのバリエーションがある場合はバリエーションの組み方も説明します。

本来商品ページを作る際にはJANコードが必要となりますが、今回僕の持っているJANコードをプレゼントします。

⑥商品のテスト販売

商品が届き、検品が完了したら僕がFBAに納品します。

やってもらう事としたら、納品プランの作成のみです。

商品が実際に売れたら在庫を補充する数量など一緒に考えていきます。

もし、売れなかった場合はどうして売れなかったか、改善する場所があるならそれを一緒に考えていきます。

以上がコンサル内容となります。

今回は、仕入れる商品を探して、販売までをやって行きますが、輸入するにはどうしても仕入れの量が必要だったりしますので、検品、梱包、納品はこちらがサービスで行います。

どのような感じで仕入れをするのか、実際に販売して売れるのかを体験してもらいたいと思います。

やってみて、ちょっと無理かなと思ったらそこでやめてもらって、続けれそうという方は自分で注文して自宅に配送って感じで良いかなと思いますので最初はお試し程度で思ってくれてもかまいません。(コンサルを受けた後での返金は出来ません)

もちろん、これからずっと中国輸入をやって行くという人は最初から注文量を多めにして自宅に発送して自分で検品してもらう事も可能です。

コンサルの日程ですが、画像の加工だったり実際に商品を仕入れたりすると、この内容を1日でやるのは無理なので数日に分けてやって行くと言った感じになります。

日程は都合のいい時で大丈夫ですので、一緒に決めていきます。

そして、今回のコンサルを受けてくれた方には、特典を付けたいと思います。

<特典1>
手順書をプレゼント

コンサル終了後に商品の検索から販売まで一通りやった事の手順書をPDFで作成し渡します。

分からないことや忘れてもこれを見ると大丈夫です。

<特典2>

永久サポート

どうしても一人でやっていると分からないことがあると思います。

例えば、検品の基準だったり、仕入れていい商品か分からない時など…

そういった場合は、僕で分かる事ならいつでも答えるアフターフォローです。

※「この商品は売れますか?」と言ったような質問は答えれません。

<特典3>

おまけコンサル

再仕入れ時にもう一度一緒に確認しながら再仕入れをします。

また、今後続けてやって行くと言う方には、JANコードの取得方法や、その他細かい所も説明します。

最後に・・・

本業の方でも副業の方でもこれから初めてやる方でも大丈夫です。全力でサポートします。

僕はこれからも物販をやって行く予定です。他の販路や手法で稼ぐことにも挑戦はする予定ですので、コンサルを受けてくれた方はこれからアマゾンでの販売に限らず、これからもいろんなことも一緒にやっていけたら良いなと思っています。

料金に定員数ついて

今回の中国輸入のコンサル料金ですが、

49000円 となっております。(※実際にはコンサル料+仕入れ代金が必要です。)

中国からの国際送料はこちらが負担しますので正直、破格の価格です。

支払い方法は振り込みを予定しております。

コンサルの日数は3~5日を予定しております。

あくまでも予定なので、時間が足りないのならできるまでやります。

日時は都合の良い時で大丈夫です。

そして、勝手ながら限定3名までとさせていただきます。

先着順となっておりますのでお早めにご応募お願いします。

<必要な物>

PC(インターネット環境が悪いと、画面が見えにくい場合があります。)

スカイプ(ダウンロードが必要)

ヘッドセット

アマゾンアカウント(大口出品)

GIMP(画像加工のアプリケーションのダウンロードが必要)

今回のコンサルで必要な物は以上です。

希望者はお問い合せよりご連絡をお願いします。

また、質問等ございましたらお問合せまたはコメント欄よりお願いします。

また、人数に限りがありますのでご了承ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました、感謝の極みです。

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

ヒロ⇒@netkatuyounikki
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です