メモリ増設でパソコンを最強に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メモリ増設でさらに快適なパソコンライフに!!

パソコン改造計画第二弾です。

前回は、HDDからSSDに交換しました。

前回の記事はこちら⇒パソコン作業を超高速化!クローンを作製してHDDからSSDに交換

そして今回は、メモリを増設したので、メモリの増設交換の仕方について説明していきたいなと思います。

メモリって何?

メモリって何?と言う事でメモリについての説明はこちらを参考にしてください⇒メモリってなに?

簡単に言ってしまうと、情報を記憶をする部分で、容量が大きいほど、パソコンの動きが早くなります。

自分のパソコンが動きが遅いと思ったならこのメモリを変えることによって速くすることが出来ます^^

このメモリにも種類がいくつかあり、自分に合ったメモリや合わない(取り付けれない)メモリもありますので、買う時は間違えないように買いましょう!

結構な値段がしますので(^^;)

どの種類か調べるには、「自分のパソコンの型番+メモリ」で検索すると良いと思います。

購入場所は、アマゾンや楽天の買い周りの時が良いかと思います!

もし気にならないようなら中古品でも大丈夫です!

半額くらいで買えるかと思いますのでお財布と相談して買いましょう!!

パソコンのメモリ確認とbit数の確認

メモリを変える前に、自分のパソコンのメモリ数とWindowsのbit数の確認をしておく必要があります。

確認の仕方は、スタートボタンを押して、Windowsシステムツールからコントロールパネルを開きます。

コントロールパネルからシステムとセキュリティシステムと開いていきます。

すると自分のメモリ数とビット数が確認できます。

もともとx64ベースプロッセサになっていない人は32ビットがそのパソコンの限界なので、64ビットにはできません。

もし、「32ビット オペレーティングシステム、x64ベースプロセッサ」と書かれている人は現在は32ビットを使用していて64ビットにも変更できます。

ビット数を変えた場合もしかしたら32ビットでダウンロードしていたソフトが起動できない場合があるかもしれませんので注意してください。

メモリについてですが、もともとは4GBが多いかと思います。

メモリ1枚あたり最大8GBなので、メモリの差し込む場所が2か所あるなら最大16GBまで増やすことが出来ます。

もし差し込む場所が1か所の方は最大8GBまでしか増やすことが出来ません…

それとビット数も64ビットでないと最大の16GBにはできませんので念のため確認しておきましょう!

64bitに変更の仕方

64ビットに変更する場合はこちらのブログを参考にしてください⇒【Windows10】32bitから64bitにアップグレード(変更)する

かなり簡単にできました^^

64ビットに変更していないとメモリが大きくなっても最大限には高速化できませんので注意です!!

メモリの交換の仕方

一度パソコンの本体を開けたことがある人はサクサク作業が出来ると思います。

僕もSSDに交換した時が初めてでしたが、2回目は余裕でしたね!

ネジを数本外すだけです!

そして、メモリの交換の仕方はYouTubeに結構あります。

「自分のパソコンの種類(型番)+メモリ交換」で検索してみてください。

参考にどうぞ⇒https://www.youtube.com/watch?v=6bibDoyelQY

感想

メモリを交換した感想ですが、SSDと一緒に交換するべきだと思いました。

パソコンの動きがめちゃくちゃ早くなりました。

仕事上どうしてもタブをいっぱい出したりするんですが、その時が前に比べてサクサク行く感じです。

でも、僕のパソコンはちょっと安物なので、もともとが良いやつを使っていたらさらに速くなるでしょうね~

みなさんも是非、SSDとメモリの交換をやってみてください!

作業も意外と簡単なので^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です