せどりを始める為に準備するもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国輸入・電脳仕入れにの情報を発信します。
LINE@登録者には特典として希望者には初心者向け中国輸入スカイプコンサルを1時間
さらに定期的に利益の出る商品の紹介や登録者のみで電脳仕入れや勉強会をします。
友だち追加

せどりをする時に必要な物があります。

今からせどりを始める方は何が必要か分からないですよね?

これから説明するものがあれば今すぐにでも始められますので、無い物は準備しておきましょう!

せどりを始める為に必要な物

まずは、せどりをする上で必ず必要なものがあります。

・パソコン

・プリンター(印刷用紙を含む)

・スマホ

・クレジットカード

・バーコードリーダー(店舗仕入れの場合)

こちらが必要になります。

①パソコン

Amazonに出品や納品する時、電脳仕入れ、ラベルの印刷など作業をする上で必ず必要になります。

パソコンのタイプはノートパソコンではなく、デスクトップをオススメします。

特にネットで仕入れをするときはパソコンのスペックの良い物ほどページの読み込みの時間が短いので作業効率が良くなります。

中古のパソコンは高性能で安く買えますので、一度中古で探してみて下さい。

プリンター

Amazonで販売する際は専用にラベルシールを印刷する必要があります。

プリンターは中古品でも十分に使えますので、近くのリサイクルショップで買うのもありです。価格的には5000円もあれば十分良いのが買えます。

スマホ

ほとんどの方が持っていると思います。

店舗で仕入れをする際必ず必要になります。

せどり用のアプリを利用して仕入れをしますので、アプリを使わないとかなり効率が悪くなります。無料のアプリで言うと、「アマコード」が使いやすくてオススメです。

これからスマホを買うのであればiPhoneが良いです。

iPhone6s辺りだと中古でも15000~20000円程度で購入が出来ます。

クレジットカード

店舗やネットで仕入れをするときは、クレジットカードを使うことを勧めます。

特にネット仕入れの場合は、クレジットカードを利用することでポイントがプラスされますので、必ず使ってください。店舗でも、クレジットカードを利用することで、必ず1%もらえますので、現金で払うより極力カードでの支払いをしましょう。

楽天・ヤフーカードは必ず作っておきましょう。

バーコードリーダー

バーコードリーダーがあるのと無いので、作業効率にかなりの差があります。

店舗をメインでやられる方は必ず買っておきましょう。

中古でも買えますので、始めは中古を買いましょう。

購入(アマゾン)⇒https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004FKPQ3C

梱包・発送時に必要なもの

・段ボール

・テープ

・封筒

・OPPクリアパック

・エアーキャップ

・シール剥がし

・テープカッター

・重量計

段ボール

アマゾンの倉庫に送る時に必要になります。ネット等で買ってもいいですし、店からもらってきてもいいです。ただ店からもらう場合は、スーパーだとサイズが小さいので、ドラッグストアか家電量販店でもらうと大きいサイズがもらえます。

個人的には140サイズと160サイズを使っています。

長方形より正方形の段ボールの方が使いやすいイメージです!

テープ

段ボールを作る時に必要です。

ホームセンターなどにも1個から販売しています

使用料がが多くなったらまとめ買いで1個辺りを安くしましょう!

封筒

自己配送の場合は必要になります。定形外やクリックポストなどの配送時に利用します。

100均やホームセンターに売っています。

最初は少量で良いなら100均で買うのもありです。

OPPクリアパック

CD,DVD,ゲームなど商品を発送するときに必要です。商品にそのままエアーキャップ等で梱包するより一度商品をクリアパックに入れることによって商品のシュリンク破れ等を防ぐことができます。

サイズがいろいろありますので最初は数種類持っていた方が良いかと思います。

こちらも100均にも売っていますので初めは100均で少量ずつ数種類買うのが良いですね!

エアーキャップ(プチプチ)

商品を梱包する際に必要です。壊れ物はエアーキャップで梱包してあげることによって壊れたりすることを防止できます。

エアーキャップはホームセンターで売っています。

シール剥がし

店舗仕入の際値札が付いていますので、それをはがすために必要になります。

100均にはスプレータイプのシール剥がしもあります。

あと、これが無くてもドライヤーで剥がせます。

テープカッター

値札を剥がす時、きれいに剥がせます。シールはがしとセットで最強です!

刃が鋭いので注意して使用してください!

重量計

自己配送で配送する時に重量を測る事が出て来るのであると便利です。
また、アマゾンに納品する時は1箱が20kg超えると「重量超過」と言うシールを貼らなければならないので重量がありそうな場合は測る必要があります。

まとめ

意外と準備するものが多いと思いますが、100均である程度揃えることが出来ます。
段ボールに関しましては最初はドラッグストアでもらいましょう。
ティッシュやトイレットペーパーの箱が大きくて良いです。

他にも効率をよくするものは色々あります。
ボタンの多いマウスだったり、ラベルシール用のプリンターなど…
慣れてきたどんどん効率の良くなるものを買って行きましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

参考になった。今後も中国輸入や電脳せどりについて知りたいと

思っていただけたなら、押して頂けると励みになります。

 

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

LINE@、ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

LINE@⇒https://line.me/R/ti/p/%40aia2987d

@aia2987d

Twitter⇒@netkatuyounikki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です