せどらーに古物商許可証は必要か?簡単に取れる古物商許可証の申請方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国輸入・電脳仕入れにの情報を発信します。
友だち追加

持っていると安心の古物商許可証の取得方法を紹介します。

ども、ヒロです。

今回は、古物と古物商許可証、その取得方法について説明していきます。

中古品を扱うなら持っておいた方が良いと思います。特に難しい事は無いのでまだの人は取得しておきましょう!



古物と古物商許可証って何?

まず、古物とは中古品の事です。⇒Wikipedia

そして、中古品を売買する時に必要な資格が古物商許可証です。

ハードオフ、ブックオフなど、リサイクルショップを運営するうえで必ず必要です。

アマゾンでは古物を持っていなくても、中古品の出品が出来ますが、ヤフーショッピングやヤフオクにストアで出品する時は、古物を持っていないと、ダメです。

↓ヤフーショッピング規約

楽天はまだ出店していないので分かりませんが、おそらくヤフーショッピング同様に許可証が必要になると思います。

古物商許可証の取得方法

個人事業主の場合と、法人の場合で必要書類や記入事項が変わります。

今回は、個人事業主の場合の説明となります。

必要書類

古物商許可申請書(2通)

略歴書

誓約書

収入証紙(19000円)

住民票

身分証明書

登記されていないことの証明書

※書類がもらえる場所別に色を変えています。

まずは青色のこの4つ

・古物商許可申請書(2通)

・略歴書

・誓約書

・収入証紙(19000円)

こちらは警察でもらえます。

まずは、総合受付に行って「古物商許可証の申請をしたい」と言えば、生活安全課に行くように言われます。

そこで、申請書、略歴書、誓約書の申請用紙がもらえますので、聞いてみましょう。

申請用紙は書き間違えがあると、また警察に取りに行くことになるので、自分でコピーしてから書くと良いと思います。

警察署で用紙をもらった時に一緒に書き方の例ももらえると思いますが、書き方は下記リンクを参考にして下さい。

古物商許可証申請書の書き方

略歴書の書き方

収入証紙(19000円)は最後に書類を提出する時に必要となり、警察署で買うことになります。

次は、この緑の2つ

住民票

身分証明書

市役所でもらえます。

この2つは本籍の記載が必須となりますので注意して下さい。

住民票は近くの市役所でも貰えますが、大丈夫ですが、身分証明書は本籍地の市役所じゃないともらえません。

なので、車で行ける距離なら直接取りに行っても良いですが、県外や、取りに行く時間の無い方は、郵送してもらう事も可能ですので、本籍地の市役所に電話してみてください。

最後にピンク色です。

登記されていないことの証明書

こちらは法務局でもらえます。

「登記されていないことの証明書が欲しい」と言えばもらえますので受付の人に聞いてみてください。

必要書類については以上です。

書類回収に数か所行かないといけませんが頑張ってください!

※住民票、身分証明書、登記されていないことの証明書は発行時に手数料として数百取られますのでご注意ください。

必要書類を提出後

必要書類を全て準備し、警察署に提出すれば完了です。

申請から数日後に、本人確認のため一度警察から電話がかかってきます。

そして、電話の後に申請時に書いた住所に本当に住んでいるのか確かめるために、警察が家まで来て再度本人確認をして終わりです。

許可証は申請から約1か月半後にもらえます。

発行後は警察署に取りに来るように言われますので取りに行って終了です。

古物商許可証は必要なのか?

古物商許可証が、必要派と不必要派のせどらーがいますが、僕は必要派です。

理由は一つ、「念のため」です。

本来なら、中古品を販売する場合、古物商許可証が必要になります。

ですが、Amazonでは古物商許可証を持っていなくても中古品を販売することが出来ます。

そして、中古品を販売している人でほとんどの人は古物商許可証を持っていません。

持ってない人が販売しても特に問題が起きていないのも事実です…。

「問題が起きていないのなら必要ないんじゃない?」と思うかもしれませんが、せどりを続けるのであれば、念のために持っておいた方が良いと思います。

申請してから1か月半かかるので早めに申請しておきましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

参考になった。今後も中国輸入や電脳せどりについて知りたいと

思っていただけたなら、押して頂けると励みになります。

 

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

LINE@、ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

LINE@⇒https://line.me/R/ti/p/%40aia2987d

@aia2987d

Twitter⇒@netkatuyounikki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です