Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hiro777zz/datusara-life.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

電脳せどりで利益率を上げる手法「寝かせ」について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国輸入・電脳仕入れにの情報を発信します。
友だち追加

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hiro777zz/datusara-life.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

利益率を上げたいのなら「寝かせ」をした方が良いです。

ども、ヒロです。

あなたは、仕入れた商品をすぐに納品するのではなく、1~数か月後に納品して売ったことはありますか?

仕入れ後すぐに売らずに値崩れした商品の価格が戻った後、もしくは価格が上がってから販売することを「寝かせ」と言います。

この、寝かせは主に資金力のある人がやる手法です。なぜなら、資金を拘束されるからです。

資金力の無い方は資金を回さないとカードの支払いできずに死亡…

なんてこともあるので、現在資金に余裕のある方はこれから、現在資金の無い方は今後使っていくと良い手法です。

特に、電脳をメインでやっている方は全体の利益率の底上げも出来るので是非とも使っていただきたいです。



電脳仕入れの最大のデメリットは競合による値下がり

店舗仕入れと違って電脳仕入れは利益率が平均的に低いです。

一番の理由は、「誰でも購入できる」です。

利益率の良い商品ほど他のせどらーにも見られている確率が高いです。

例えば、楽天セールで80%オフになっている商品があるとします。

その時は利益が出るけど、実際に仕入れて納品したら出品者が急増し値下がりして利益が出ない、もしくは超薄利になる事は無いですか?

後からモノレートユーザーを見ると100人になっていたりと、多くのせどらーに見られるため同じように利益が出ると思って買う人が多いです。

しかも、こういったセール商品は人目につきやすい場所にあります。

ほとんどの場合、トップページに「セール80%OFF商品はこちら」みたいな感じでバナーがあり、誰でも簡単に見つけることが出来ます。

しかし、実店舗ではどうでしょうか?

実店舗だとその店舗だけでのセールや在庫処分があります。

と言う事は、その店に行った人しか買うことが出来ないので、出品者がそう増えることはありません。中には全国的なセールもあり、かなり群がる事もありますが、在庫処分品に限ってはその店舗限定と言う場合が多いです。

競合が少ないと言う事は値下がりする確率も低くなるので、電脳仕入れに比べて店舗仕入は利益率が高く安定しやすいです。

目の前の利益を見るのではなく未来を見る

競合の多い電脳せどりでは、今の利益を見るだけでは、利益率を上げることは出来ません。

普通に仕入れをしても利益率20%の商品が30%上がるより、10%に下がる方が圧倒的に多いです。

なので、「寝かせ」を使って利益率を上げて行きます。

では、どのような商品を仕入れて、寝かせて行くのか?

モノレートで説明すると、こういった商品を仕入れて価格が上がるのを待ちます。

こちらの商品は元々は4500円ほどで販売されており、12月10日くらいから出品者が増加して価格が3400円へと下がっています。

しかし、出品者が減って行くと価格も最初の4500円になり、約3ヵ月後の現在は6500円となっています。

この商品を仕入れた人で3つのパターンに分けることが出来ます。

①値崩れ前の4500円で販売

②値崩れした時の3400円で販売

③出品者が減った後で価格の上がった6500円で販売

仮にこの商品の仕入れ値を3000円とします。すると、

販売価格 仕入れ値 利益 利益率
4500円 3000円 +600円 13%
3400円 3000円 -360円 -11%
6500円 3000円 +2400円 37%

この3つの中で販売するとしたらどの価格で売りたいですか?

もちろん一番高い③ですよね?

しかし、その商品の先を見ていなければほとんどの人が②で販売し、損切りをします。

なぜほとんどの人が②で販売してしまうのかと言うと、

値崩れ=早く売る

こういった認識があるから損切りになってしまいます。

もちろん価格が下がって1年経っても元に戻らない商品もあります。

そういった商品は早く売る方が良いです。

しかし、価格が戻る可能性のある商品、それ以上に上がる可能性のある商品は少しの間様子を見て売り時を考えると良いです。

価格が下がったから即販売と言う考え方ではあなたの利益は少ないままになりますので気を付けましょう。

まとめ

電脳せどりは副業の方に人気です。

何故か副業の人ほどやりたがります。電脳をする理由はおそらく「仕入れに行く時間が無い」「夜遅くて店が開いていない」と言うでしょう。ですが電脳だけでは思った以上に増えていない方が圧倒的に多い思います。

電脳で稼ぎたいというなら目の前の利益だけを見るのではなく、その商品が今後どうなるかと言うのを見ないとダメです。

僕は仕入れ値が108円の商品を仕込むこともあるので、一応低資金でもできます。

もし、寝かせに興味のある方はチャレンジしてみてください^^


最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

参考になった。今後も中国輸入や電脳せどりについて知りたいと

思っていただけたなら、押して頂けると励みになります。

 

記事の内容の質問や感想はコメント欄またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
お問い合わせ⇒http://datusara-life.com/page-111

LINE@、ツイッターをやっております。よろしければ登録お願い致します。

LINE@⇒https://line.me/R/ti/p/%40aia2987d

@aia2987d

Twitter⇒@netkatuyounikki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hiro777zz/datusara-life.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hiro777zz/datusara-life.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524